Page tree

Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.
Comment: Published by Scroll Versions from space COLORFLOW and version 8.2

...

Sv translation
languageja

次の表では、2 つのソフトウェアで同じタスクを実行する場合について、並べて比較しています。 左側の列は Harmony におけるタスク、右側の列は ColorFlow における同等のタスクです。つのソフトウェアの同じタスクを並べて比較しています。左の列には、Harmony で実行するタスクを示し、右の列には、ColorFlow の同等のタスクを示します。

Scroll Table Layout
widths30%, 70%

HarmonyColorFlow

プリント

カレント カーブを作成します。

Current カーブの作成

キャリブレーション
  1. プリント カーブ]タブの[キャリブレーション カーブ]で、[追加]ボタン Image Modifiedをクリックします。
  2. ビューア
ウィンドウで、デバイスを追加します。
  1. ウィンドウにデバイスを追加します。
  2. プロパティ
]アイコン
  1. ]アイコン Image Modified
をクリックし、デバイス
  1.  をクリックし、デバイス コンディションを定義します。
  2. 測定
]アイコン
  1. ]アイコン Image Modifiedをクリックします。
チャートを測定することも、実際の測定データによる既存の
  1. チャートを測定するか、既存の Harmony

カレント カーブをインポートすることもできます。
  1. Current カーブと実際の測定データをインポートすることができます。

    Expand
    title
チャートを作成するには:
  1. To measure a chart:
    1. チャート]タブで、[追加]ボタン Image Modifiedをクリックします。
    2. チャートの種類]ドロップダウン リストで、[単色パッチ]を選択します。
    3. 保存]をクリックします。
キャリブレーションするデバイス コンディションで単色パッチ
    1. 調整するデバイス コンディションを使用して、単色パッチ チャートを印刷します。
    2. 測定]をクリックします。
    3. キャラクタライゼーション
キャリブレーション
    1. プリント カーブ]ダイアログ ボックスで、Prinergy で単色パッチ
チャートの出力に使用したキャリブレーション カーブを選択します。
    1. チャートを出力する際に使用する印刷カーブを選択します。
    2. OK
をクリックします。
    1. ]をクリックします。
    2. 測定ウィザードに従って測定するか、測定値を入力します。
    Expand
    title
Harmony カレント カーブをインポートするには:
  1. To import a Harmony current curve:
    1. 測定]タブをクリックします。
    2. インポート]をクリックします。
    3. Harmony ファイルを探して選択します。
    4. 開く]をクリックします。
    5. 閉じる
]をクリックして[
    1. ]をクリックして、[デバイス測定]ウィンドウを閉じます。
プリント ターゲット
カーブを作成します。
カーブの作成
  1. 変換
]アイコン
  1. ]アイコン Image Modifiedをクリックします。
  2. Prinergy
でカーブを表示可能にするには、[
  1. でカーブを表示する場合には、[Prinergy でカーブを表示]チェック ボックスをオンにします。
  2. プロセス

インキ]タブをクリックし、[
  1. インク]タブをクリックして、[ターゲット]ドロップダウン リストから目的のターゲット デバイス

コンディションを選択します。
  1. コンディションを選択

ColorFlow には、ターゲット特性として使用できるビルトインの業界
  1. します。ターゲット特性として使用できる、ビルトインの業界の CMYK

仕様のリストが用意されています。 目的のターゲットがリストから見つからない場合は、カスタムの
  1. 仕様のリストが表示されます。リストから目的のターゲットが見つからない場合は、カスタムの CMYK リファレンス デバイス コンディションをターゲットとして作成できます。

    Expand
    title
カスタムの CMYK リファレンス デバイス コンディションを作成するには:
  1. To create a custom CMYK reference device condition:
    1. デバイス コンディション]タブをクリックし、[追加]アイコンImage Modifiedをクリックします。
      デバイス]ウィンドウが表示されます。
    2.  [CMYK リファレンス]をビューア ウィンドウにドラッグします。
    3. デバイス

コンディションで[
    1. コンディションで、[プロパティ]アイコンImage Modifiedをクリックします。

    2. 名前
]リストで、名前を入力します。
    1. ]リストに名前を入力します。
    2. 次と同様に分版]リストで、リファレンス デバイス
コンディションの墨生成方法が最適なデバイス タイプを選択します。 [
    1. コンディションのブラックの生成方法を最適に表すデバイス タイプを選択します。[US Web Coated SWOP
]リファレンスで、[
    1. ]リファレンスでは、[オフセット印刷機 -
ヒートセット型輪転機
    1. ヒートセット輪転印刷機]を選択します。
    2. OK]をクリックします。
    3. 測定]アイコンImage Modifiedをクリックします。
    4. デバイス測定]ダイアログ ボックスで、[追加]ボタンImage Modifiedをクリックします。
    5. チャートの種類]リストで、[単色パッチ]を選択します。
    6. 保存をクリックします。
    7. 測定をクリックします。
    8. 手動で入力]をクリックします。
    9. カラー チャンネル(C、M、Y
、または
    1. K
)をクリックするか、または[
    1. )をクリックするか、[チャンネル調整
]セクションで[
    1. ]セクションで、[CMY を同じに]または[CMYK を同じに]を選択します。
階調特性]セクションで、目的の入力の網パーセントの
    1. トーン特性]セクションで、目的の入力網パーセントの EDA 領域をダブルクリックし、EDA
の値を入力します。
    1. 値を入力します。
    2. OK]をクリックして[デバイス測定]ダイアログ ボックスを閉じます。
    3. デバイス コンディション]リスト テーブルで、作成したデバイス
コンディションを探し、[
    1. コンディションを見つけ、[ターゲット リストで表示]チェック ボックスをオンにします。
  1. スポット インキ]タブをクリックし、スポット インキ
]タブをクリックし、スポット インキ ターゲットを適宜選択します。
  1. ターゲットを選択します(該当する場合)。
  2. カーブ
]リストで
  1. ]リストで、[ トーン マッチ
を選択します。
  1. ]をクリックします。
  2. OK]をクリックします。
プリント
カレントおよびターゲット カーブを基にキャリブレーション カーブを作成します。
Current カーブとターゲット カーブに基づいて、Derived キャリブレーション カーブを作成する

プリント キャリブレーション

カーブが生成されます。

カーブが作成される

プリント キャリブレーション カーブを編集します。

  1. プリント
カレント
  1. Current カーブを編集します。
  2. プリント ターゲット カーブを編集します。
変更済みのカレントおよびターゲット カーブを基にプリント キャリブレーション カーブを再作成します。
  1. 変更された Current カーブおよびターゲット カーブに基づいて、プリント キャリブレーション カーブを作成しなおします。
  1. 変換
]アイコン
  1. ]アイコン Image Modifiedをクリックします。 
  2. Include Page
    _adjust individual color in fixed tonal
    _adjust individual color in fixed tonal
     
  3. Include Page
    _adjust neutral balance in fixed tonal
    _adjust neutral balance in fixed tonal
  4. キャリブレーション カーブ]をクリックしてカーブ
グラフを表示し、調整の結果を確認できます。 
  1. グラフを表示し、調整結果を確認できます。 
調整の効果をプレビューするには、[
]をクリックし、画像ファイルを選択します。
  1. ]をクリックして、画像ファイルを選択します。
  2. 適用]をクリックします。